リハーサル写真

2月に上演された2作品のリハーサル写真が公開されました。

 

ばかなる×よこしまブロッコリー『誰かのレシピ』

 

オメガプロデュース参加作品『姉は女である』

両作品が、どのように作品が作られていったか、稽古場の様子もご覧いただけます。

 

『誰かのレシピ』https://darekano.tumblr.com/

『姉は女である』https://anehaonnna.tumblr.com/

 

そして、

よこしまブロッコリーは現在、6月末に上演する1年ぶりの長編作品『声の温度』に向けて準備を加速しております。まもなく公式HPでも詳しい公演情報が公開されます。ぜひ楽しみにしていて下さい。

 


今年も名古屋俳優合同オーディションに参加します。

にへいです。

 

5月27日〜28日に開催される

名古屋俳優合同オーディションに、

今年もよこしまブロッコリーは参加します。

 

名古屋俳優合同オーディション(主催:名古屋演劇アーカイブ)

http://www.nagoyatrouper.com/audition/003/

 

この企画の魅力は、

いろんな演出家のワークを体感できるところだけじゃなく、

カンパニーと俳優、

俳優と俳優、

作り手と作り手、

さまざまな出会いや交流が出来ることです。

 

よこしまメンバーの近藤桃子も

第1回のこの企画がきっかけでよこしまに入りました。

 

僕もたくさんの俳優に出会えることが

本当に楽しみです。

 

詳しい情報や申し込みは上記のURLから手軽に出来ます。

ご興味ある方はぜひ!


初めまして!

みなさん初めまして!

この4月からよこしまブロッコリーに入りました

結沼 栄太(ユイヌマ エイタ)です。

 

以前、少しだけ役者として活動していましたが、5年近くお休みしておりました。

今年度から再び役者として動き始めます!

 

 

……とっても気の抜けた顔してますね(笑

いやいや、モチロン気を抜かずに活動していきますよ!

 

色んなところでお会いするとこになりますので

みなさんよろしくお願いいたします!

 

結沼。


【メンバー出演情報】舞台『私の青空!〜HELLO!こちらウォーキンポスト〜』まもなくです。

先週、にへいが出演した舞台「胎内』に続き、

榊原が出演する舞台『私の青空!〜HELLO!こちらウォーキンポスト〜』がいよいよ4月7日から開幕です。

主催は、今回の作品のために作られたMICRO SHAYS、

数々の名作を世に送り続けている北村想さんの脚本を

ベテラン演出家の堀伸夫さんが演出、

俳優陣もベテランから若手までこの地方の実力派俳優が出演しています。

榊原もそんな座組の俳優の一人として

シャッフルキャストされた2バージョンの両方ともに出演します。

 

精神病棟を舞台に、にぎやかでキュートなキャラクターがたくさん登場しながら
生きるとは?正しいとは?現代に上演する意味を感じさせる深く考えさせられる物語となっているようです。

 

まだ各回、予約が可能とのこと。

ご興味のある方はぜひ千種文化小劇場へ足を運んでみて下さい。

 

————————————
MICRO SHAYSプロデュース
『私の青空!〜HELLO!こちらウォーキンポスト〜』
作:北村想/演出:堀伸夫
————————————

舞台はとある田舎町を麓に望む山中に建つ精神病院。
そこの入院患者達、自殺未遂を繰り返すフミエさん、
かつて動物園に勤めていたケンちゃん、
自称評論家の麦ワラさん、
自称小説家のゲタムラさん、
学校の先生だったショーワさん、
そして郵便屋・ウォーキンポストを務めるフロオ。
彼らはのどかにそして時には騒がしく暮らしています。

ある日、彼らの所に「アシタサーカス」がやってきます。
このサーカス中々始まりません。
しかもなにやら怪しげな行動を起こしています。
果たしてアシタサーカスの正体は?
精神病院とサーカス団、その関係は……?

北村想の名作『私の青空!』を2バージョンのシャッフルキャストでお届けする、
今回限りのプロデュース企画!
————————————

【日時】
2017年
4月7日(金)19:00 U
8日(土)11:00 U/18:00 K
9日(日)11:00 K/16:30 K
※開演1時間前より受付開始/30分前より開場
★U・Kバージョンで配役を変更したシャッフルキャストで上演します。

【会場】
名古屋市千種文化小劇場
〒464-0858 愛知県名古屋市千種区千種3丁目6−10
・地下鉄桜通線「吹上」下車 7番出口より北へ徒歩3分
・市バス「大久手」下車すぐ

【料金】
一般前売:2800円
学生前売:2500円
当日:3000円(一般・学生共通)
※学生は当日受付にて学生証をご提示ください。
【U・Kバージョン両方観劇の方!】
​観劇の半券提示で、Kバージョン500円割引!
​※予約の際に備考に「両バージョン観劇」と記載ください。

[チケット取り扱い]
◎web:https://microshays.wixsite.com/aozora
◎Mail:microshays@gmail.com
◎Tel:090-6090-8973(佐和)
◎愛知県芸術劇場プレイガイド

【キャスト】
安藤京子
上田勇介
宇野藍(poco a poco)
大萱めぐみ(歓喜ハザード)
空沢しんか(劇団ジャブジャブサーキット)
きくちまや(劇団いがいと女子)
榊原耕平(よこしまブロッコリー)
篠塚将宏(劇団ゼロ)
竹原大二(劇団サラダ/ホワイトナイト/一匹狼座)
坪井文孝(HIBIKart)
二宮信也(スクイジーズ)
入馬券(てんぷくプロ)
羽多野卓(巣山プロダクション)
服部哲郎(afterimage/archaiclightbody)
藤島えり子(room16)
水野詩織
渡邊竜也
中西桃子(劇団アルクシアター)

宇津野実穂
恵美侑子
佐伯歩美
杉浦栞
鈴来かえり(牛乳地獄/俳優館)
長谷川真愛
林友里菜

【問い合わせ先】
TEL:090-6090-8973(佐和)
MAIL:microshays@gmail.com
Web:https://microshays.wixsite.com/aozora


『胎内』まもなく本番です。

にへいです。

 

僕が出演をする、

刈馬演劇設計者『胎内』の本番がもうまもなくに迫ってきました。

 

脚本が発表されたのは1949年、戦後まもなくな状況を背景に書かれた作品です。

(ブログの下にあらすじとか作品紹介を掲載したのでぜひ読んでみて下さい。)

 

今回は2バージョンあって、

シンプルに真っすぐに客品にアプローチしたカルマ・ストレートバージョンと

アンサンブルキャスト、ダンサー、振付家も入って、

大胆なアプローチをしたカオス・ハイミックスバージョン。

僕はカオス・ハイミックスバージョンに出演します。

脚本を最初に読んだ印象は、

登場人物の生き様や葛藤をこれでもかって骨太に書いてあること、

そして、本当にそんな昔に書かれたのかなってこと。

それくらい現在に通じるものを感じました。

演出は、作家としても演出家としても気鋭の刈馬カオスさん。

新作2本同時制作といってもいい挑戦。

予定が合わなくて僕が出てるバージョンは観れなくてもいいから、観に来て。

そう自信を持って言えるし、観てもらいたい作品です。

 

両バージョンが観られるセット券は残りわずかみたいです。

もし両方観たいと言う方はお早めに。

あと、本番日近くになると席が込み合ってくることが予想されるので、

やっぱり早めの予約をオススメします。

(チケットの予約は、このブログの下の予約フォームから手軽に出来ます)

 

《公演案内》

昭和初期に活躍した、魂の劇作家・三好十郎。
戦後日本を鋭く描いた。骨太な作風は今も色褪せない。
1949年(昭和24年)発表の傑作戯曲にして、上演困難と言われる三人芝居を劇化!
完全ダブルキャスト/演出の異なる2バージョンに挑む、刈馬演劇設計社の野心作!

刈馬演劇設計社PLAN-11『胎内』
作/三好十郎
上演台本・演出/刈馬カオス

 

【STORY】
終戦から2年ーーー防空壕跡に閉じ込められた、闇ブロオカア、その愛人、元日本兵。
酸素が失われていく極限状態で三人は激しくぶつかりあい、蝋燭が消えるように命を落としていく…。

 

◆カルマ・ストレートver.
シンプルに真っ直ぐに…俳優同士が身も心も削り合う!

【出演】
いちじくじゅん(てんぷくプロ)
岡本理沙(星の女子さん)
今津知也(オレンヂスタ)

 

◆カオス・ハイミックスver.
アンサンブルキャスト6名を加えて、ダンサー・振付家との大胆なコラボ・ディレクション!

【共同演出】
堀江善弘(afterimage/【exit】)

【出演】
にへいたかひろ(よこしまブロッコリー)
元山未奈美(演劇組織KIMYO)
中村猿人(劇想からまわりえっちゃん)

高橋佳菜(右脳中島オーボラの本妻)
丹羽美由希
藤井見奈子
古部未悠
森夏音
養殖うなぎ

 

【日時】S:カルマ・ストレート H:カオス・ハイミックス
2017年3月23日(木)〜26日(日)
23日(木)19:30S
24日(金)15:00H/19:30H
25日(土)11:00S/15:00H/19:00S
26日(日)11:00H/15:00S
※開場は開演の30分前です。

 

【チケット】
一般:2800円(前売) 3000円(当日)
U-25:2500円(前売) 2700円(当日​)
高校生以下:1500円(前売) 1700円(当日)
一般セット券:5000円
U-25セット券:4500円
高校生以下セット券:2500円

※日時指定/全自由席
※各種セット券は30枚限定、カルマ・ストレートver.とカオス・ハイミックスver.の両ステージをご覧のお客様に販売致します。
※「高校生以下」「U-25」のチケットをご予約の方は、公演当日受付にて学生証・または年齢のわかる証明証をご提示ください。

◎チケット予約フォーム
[にへいたかひろ扱い 予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/karuma-11?m=0ehghjj

 

【会場】
七ツ寺共同スタジオ
▼住所
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2丁目27-20
▼アクセス
・地下鉄鶴舞線「大須観音駅」下車 2番出口徒歩5分
・地下鉄名城線「上前津駅」下車 8番出口徒歩6分
※劇場には駐車場がございません。公共交通機関をご利用ください。

※詳細は、刈馬演劇設計社のホームページをご覧ください
【HP】http://karumaengeki.wixsite.com/karuma

 

 



     

ツイッター




     

次回公演

第19回本公演
『声の温度』
2017年6月30日(金)〜7月3日(月)
会場:七ツ寺共同スタジオ
詳しい公演情報は下記から
http://www.yokoshima.info
チケットの予約は下記から
https://www.quartet-online.net/ticket/koeyokoshima

     

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • BARパプリカでよこしまコインが使えます!!
    にへい
  • BARパプリカでよこしまコインが使えます!!
    加藤智宏
  • 畑中26年記念
    隼人
  • 畑中26年記念
    はな
  • すっかり秋?
    隼人
  • ちょと切ない…
    隼人
  • no title
    隼人
  • いよいよ!!
    隼人
  • 年も明け…
    はな
  • 年末ですね〜
    隼人

links

profile

書いた記事数:1222 最後に更新した日:2017/09/15
     

PR

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM